スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

青春18キップで行く関西旅行 3日目 梅小路蒸気機関車博物館

青春18きっぷの旅も本日が最後となってしまいました。(だいぶ前のことを今書いてるだけだけど・・・)
そして、この旅のメインである梅小路蒸気機関車博物館!とムーンライトながらの旅は、すべて3日目に集中しています! 旅の終わりを悲しむとともに、最後のメインにわくわくして待ち望んでいました。
早速 梅小路蒸気機関車博物館! の記事です!

天候は気持ちのいいほどの晴天 
写真にはもってこいの天気となりました。
建物自体ずいぶんと古い印象で、意外と狭い・・・(大宮にある鉄道博物館を見慣れているせいか?)
小さな建物の中には、蒸気機関車の歴史や模型、実写のカットが置いてありました。
室外へで出ると、早速円形車庫? なんていうんでしょうか 車庫?の後ろに出て、 
蒸気機関車が大量に置いてあり、そのほとんどが動態保存ってことに驚きです!
ただし展示場はここで終わり。 やっぱ意外と狭いわ・・・
日本で唯一の蒸気機関車専門の博物館だけあって、蒸機はたっくさんあるのはいいんですが・・・
蒸気機関車を滅ぼしたといっても過言ではないDE10が一緒に置いてあるのは、謎ですね
IMGP5005.jpg
正直DE10大好きなんですが、蒸気機関車が大好きな方にとって、
恨み恨んだ車両と一緒に展示するなんてって思う方もいたりして(笑
傑作ディーゼル機関車のDE10がなければ1年ぐらい蒸機は長生きしていたんじゃないでしょうか?
IMGP5013.jpg
うーんやっぱかっこいい(笑
まあそんなことも考えつつ、LS じゃなかったSL(LSは模型のメーカーですw)スチーム号に乗車!
IMGP5022.jpg
ヘットマークがダサかったのでわざと暗めに 
うんなんか渋くてかっこいいかも!
僕はばんえつ号とか乗ったことないんで、貴重な乗車体験でしたw
乗車中ずっと流れるBGMがひどくって・・・ 
笑いそうになりました。 乗ったら聞いてみてください(いや、いやでも耳に入るか(笑))
IMGP5018.jpg
蒸気といえばC62って方も、多いのではないでしょうか?
それぐらい、魅力ある蒸機です!。
後ろに一両だけついてる旧国客車 屋根とか整備されなさ過ぎて悲惨です。
やっぱりそんなところにはお金をかけないんですかね?
そして一両一両歴代の蒸気機関車を見て写真を撮った後、帰ろうと思って車庫のなかに・・・
見つけちゃった!Nゲージレイアウト!
どんなのかなー ・・・・・・絶句
IMGP5027.jpg
このホコリ ワタ、雪を再現してるようです・・・・
おい だれだ担当者そこ一番こだわってくれ
こんなことに金かけないでサー↓
IMGP5024.jpg
トミックスのマルチレールクリーニングカー2両も!いらないだろ しかも一両前全然違うし・・・
車両は各社ありましたが、レールシステムはカトー製のみでした。
まあ満足満足! 十分楽しめました。 お土産に集めてるご当地チョロQでも買って帰りますか・・・
さんざん物色した揚句、B20を購入 京都発の列車に揺られつつパーッケージに目を通すと・・・カツミ製w
高いわけだこりゃあ・・・
次回 大ハプニング 旅続行可能か!? の記事を書くので、また覗いてください!

ブログランキングに参加しています!
ぜひポチット  励みになります!
br_banner_kujira.gif
関連記事
Date: 2010.01.13 Category: 旅行  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
多趣味に埋もれそうです

メトロ

Author:メトロ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーですが、コメント等にて御一報いただけるとうれしい限りです。
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。