スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

intuos4 買いました~!

ワコムさんからintuos5が出るとアナウンスがあってから、
日々価格.comをにらんでいましたが、価格は下がることなく
低価格のお店から在庫が消え、むしろ高騰化してきたので
慌てて買いました~
ヤマダ電機で 価格.comのページをスマフォで見せて ほら この値段だよ
と値切ったところ最安値の1円引きで売ってくれました(3000円引き

IMGP1695.jpg
サイズはSですがね・・・・ モニターサイズの4対3ぐらいの大きさのペンタブが使いやすいと
言われていますが、 モニターは24、 タブレットはB6サイズ(´・ω・`)
ハイセンシビリティーのマウスのような挙動ですが、書き味は流石ワコムと主張するかのよう!!
あまりに心地よかったので初日で標準芯一本を描きつぶしてしまいました(笑
IMGP1693.jpg
机に余裕が出たので、デュアルモニターにして SAIのレイヤー構成やら全体図をフローティングにして、
サブモニターに配置してみたらなんだかプロの環境みたい!!(自己満足
IMGP1697.jpg
今まで使っていたPTBーS1タブレットも1万5千円という価格からは想像できないほど
すばらしい書き味で すっかり気に入っていました 1年間お疲れ様でした。
ペンがずいぶん重くなったので長時間持っていると疲れるのは内緒・・・

ワコムさんの特徴でもある他種類のペン先の使い心地を軽く

標準芯 標準的な樹脂のペン先 滑りは一番いいけど それでも描き心地がすばらしい
        ただし結構描いているぞっ!!という音がする(意味不明

ハードフェルト芯 マーカーで描いているかのような質感の芯
         滑りにくく、線入れの際につかいたくなるような芯 
         ただし乾燥注意といった音がする(意味ふry

ストローク芯 以前使っていたPTBーS1に似た書き味、ペン先に力を入れると沈むので
       線入れをフリーハンドで描く場合につかうのだろうけど 活躍する予定は無しです

エラストマー芯 一番抵抗力のある描き心地 タブレットにシリコンを吹くと、
        消しゴムを優しくなぞっているような感じ 無音で止めたいところでぴたっと止まる
        一番のお気に入り芯 ですが抵抗があると言うことは、芯の減りが尋常じゃない・・・
        2時間も描いていればもはや 平らに・・・

様々な用途に合わせて芯を替えられるのはすばらしいですね!!
どれも描き心地がすばらしく 各芯ごとにペンが欲しくなってしまうところですが・・・・

最後に一言 摩耗しすぎ 標準芯ですら一本で一週間持たないぐらい・・・
一冊書くのに5本は必要かも・・・・ トップコートを吹いたり エポパテを盛ってみたりと
描き心地を犠牲にしても、標準心だけは長生きして欲しいところです。
関連記事
Date: 2012.04.12 Category:  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
多趣味に埋もれそうです

メトロ

Author:メトロ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーですが、コメント等にて御一報いただけるとうれしい限りです。
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。