スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

海外型Nゲージ EMD SD70Ace BNSF

最近 国内型Nゲージにマンネリを感じ始め・・・・
どんな物を集めようか悩んでいたところへ
友人から「海外型最高だよ!!・・・・・」
そ そうなの? 前から興味合ったけど・・・・

じゃあ今度遊びに来るとき持ってきてー

ってなかんじで撮影することが出来ましたのでUP・・・

海外では(特にアメリカ)Nゲージ市場をKATOが独占しているそうで、
日本では出せないようなクオリティ、低価格、新システムを導入するなど
他社の追随を許さず、独走状態だそうで、Nゲージが主流の日本では、
他社との競合の点からコスト削減を意識しているように感じるぐらいです。
(KATO N700系新幹線の稼働ホロも海外では、客車に当たり前のようについてるそうで・・・)

その点 かなり気になります。
ただし 日本では低価格とはお世辞にも言えず、ランドハウスブランドからの逆輸入品になるみたいですね~
クレジットカードが使えるならe-bayなどで、海外のオークションを個人輸入することで、
日本相場の四割引きほどで買えたりもするそうです・・・・(いいなw)
では早速 いんぷれ

海外型はやはり迫力が違いますね!!
日本の機関車はカッコイイですが、迫力に関しては負けてますね・・・
なにせ高さ3m以上・・・・それが重連も3重連 はたまた6重連・・・・
(こちらの動力車にはトラクションタイヤ(ゴム)が無く、明らかに重連を意識して設計されています)
さぞかし音もすごいことでしょう(笑

IMGP8222.jpg
屋根上のこのパーツ(なんだろう・・)は別パーツになっており、
完璧な塗り分け・・・
また手すりの補助ライトも点灯します(ただし点滅はしませんが)

IMGP8223.jpg

このラジエター?部分のクオリティーも、ものすごいです
日本型にこのようなハイコントラストのグリルは無いので単純に比較は出来ませんが、
これがKATOの本気という物でしょうか?

IMGP8224.jpg
日本ではKATOは、印刷が弱いなどと言われ 他社製品とのアップ写真で比較されたりしますが、
海外型の印刷は、けちの付け所が無いほど、できがいいです。
(日本型にも取り入れて欲しい・・)
IMGP8225.jpg

後進をあまり考えていない運転席のようです(笑

世界中で趣味の王道と呼ばれている鉄道模型、
しかし、ほかの趣味と違い海外に人気が無い というのも珍しいことですが、
プラモデルの航空機では、むしろ海外機がメインであるし、
カーモデルも日本のGTカーから海外の高級車にいたるまで!
カメラだってライカにはあこがれますしね、
けれども、鉄道に関しては海外がこれほどまでに人気がありません・・・・
友人を聞いて回っても うーん 日本がいいなーといった返事ばかりです。

国内のブログさんでも海外型を扱ってらっしゃるところはあまり多くないようですし・・・・

私は型にはまらず 海外型を始めようかな~なんて真剣に考えておりますよー
なにせ日本にはない海洋コンテナ二段積みコキ?とかありますしね(´∀`∩)↑age↑

では 長文失礼いたしました。
関連記事
Date: 2010.10.12 Category: Nゲージ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

Fスケ

Date2010.10.25 (月) 21:34:37

アメリカの機関車はいいですよ~
重連最高ッス。
なんてったって実物は「1マイル列車」といわれるくらいですから、
Nゲージといえどもとてつもない長さになるですよ・・・。
ウチはZゲージですが、それでも持て余すながさになります(笑)

メトロ

Date2010.10.27 (水) 00:10:49

Fスケ さん コメントありがとうございます!!
正直FスケさんのZゲージを見て 前から
海外型に興味があり、そのことを友人に話したところ
私よりも先にはまってしまい
Nゲージを買うに至ったそうです。
はやく ほしいです(SD70M UP あたりが・・)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
多趣味に埋もれそうです

メトロ

Author:メトロ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーですが、コメント等にて御一報いただけるとうれしい限りです。
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。