スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

久々に模型ブログっぽいことを

ハセの48 A-4Mです



久々に作ったのもあって塗料の希釈から苦戦しつつも完成!
背景がベランダなのがハズカシイ… 黒幕やら撮影ブースが欲しいものの作るキットのサイズがまちまちでこれまた
選ぶのが大変そうな今日この頃
IMGP9477.jpg

とりあえず48分の1ともなると脚が収納されていくまでの動きまで 
パーツから感じられるあたりが良いです(´・ω・`)
それに実機が稼働するフラップ、スラット等々 可動状態で組めるのも魅力というもの

では!
スポンサーサイト
Date: 2014.02.06 Category: 航空機模型  Comments (0) Trackbacks (0)

イタレリ 1/48 F-19 完成!! 

ついに完成したので、
カッコイイ写真(個人的に)をUP
あと勝手な解説もいれるか・・(笑

F-19とは、冷戦時代にアメリカ軍が極秘裏に開発した、
世界最初のステルス戦闘機になるはずだった。(嘘
レーダーの反射を拡散し、赤外線での探知を困難にするために、
排気に冷気を混ぜたりと、当時考えられる限りの技術を取り込み、
後に世界最初となるFー117Aよりも優れていたと言われている(嘘
IMGP7910.jpg
レーダーに写らない機体として、大型のキャノピーは障害でしかなかったが、
限定的な視界にしてしまうと、格闘戦時に大幅な障害となってしまう。
そこでキャノピーに極薄の金を蒸着加工することで、
キャノピー部分による反射を防いでいる。(嘘
IMGP7912.jpg
与えられた機体番号は、F-19で、
後から設計が始まったF-20の方が先に完成してしまい、(嘘
極秘だったのにもかかわらず、F-19が存在するのではないか?という噂が広まったため、
後の量産型ステルス戦闘機はセンチュリーシリーズを襲名したF117となっている。
IMGP7913.jpg
そのSF映画に出てきそうなほど特異な形状をしているが、
空力的には、非常に効率のよいリフティングボディーとなっており、(嘘
エアインテーク前には、カナード翼をもち低速時の運動性を高めているが、(嘘笑
急旋回時にエンジンをフルスロットルにした場合に、
カナード翼が空気取り入れ口をふさぐように稼働してしまい、
エンジンストールを起こすという致命的欠陥があったが、(嘘
軍上層部はこの実験結果を抹消し、
ステルス機は格闘戦に至る前に敵機を撃墜できると、
機体の修正はしなかった(嘘
IMGP7914.jpg
エンジン排気口下に大型のエレベーターをもち、
高速時でも運動性は高かった。
テストパイロットに選ばれたゴンベイ・ナナシノは(爆嘘
この機体のことを高評価した、しかし14回目の高速旋回試験中に、
カナード翼が原因のエンジンストールで墜落、帰らぬ人となってしまった(嘘

対レーダーミサイルであるAGM-88なら2発、対地ミサイルのAGM-65なら4発搭載でき、
進行時の初期段階に展開し、敵のSAMサイトをたたく などのほかに、
対空専用のAIM-120や、自衛用のAIM-9等を搭載することも出来
万能を謳っていたが、先日の事故のことや、高騰化する制作費等に
軍上層部の関心が薄れ、結局不採用となってしまう。(嘘?
もし、量産されていれば現在の冷戦体制は大きく変わっていたのではないかと、
後の専門家たちは口をそろえた。

という勝手な解説しましたが、ほぼ嘘 です
ネタと思って楽しんでください(笑
IMGP7915.jpg
完成した脚ですが、
いがいと普通の形してました(笑

デカールは古くて使い物にならず、
マークセッターを使用しても浮いてきてしまいましたが、
代用品もないのでこのままにしておきます。
ではでは (´∀`*)ノシ バイバイ


ブログランキングに参加しています!
ぜひポチット  励みになります!
br_decobanner_20100514231630.gif


東京の最高気温が上がれば上がるほど 割引率UPな通販!!
ハピネット・オンライン わくわく夏祭り
Date: 2010.07.31 Category: 航空機模型  Comments (0) Trackbacks (0)

イタレリ F-19 ステルス戦闘機 制作講座 最終回直前延長スペシャル(笑

前回 エアーダクトに少し工夫をしたといいましたが、
本当に少しです(笑


ただたんに、内部を白で塗っただけですが・・・(笑
結構いい感じに見栄えますよ・・
ボディーに取り付け後、最終研磨作業に(笑
IMGP7838.jpg
やっとこさ平らになってきたので、
ついに塗装と行きたいと思います(´∀`∩)↑age↑

塗装用具は、缶スプレーで吹きました。
なぜに缶?! あー
ANS エアーブラシの掃除までして、塗装できる状態までしたのですが、
結局 きれいに吹けるか(ニードルが曲がっていたので・・)
悩んだあげく キットをだめにするんだったら、
缶スプレー買った方が安くね? という脳内回答を提示したので・・・
(言ってること訳わかりませんね(笑))

ってなことで、ミスターカラーのセミグロスブラックを
池袋西口ビックカメラにて(笑)購入。
370円でした。 え 缶ってこんなに安かったっけ?
少し驚きましたが・・・
昔通っていた「ピンバイス」模型店の店長から、
こんなことを聞いたことがあります。
「最初筆で初めて、そのうち筆の限界が来たと思って缶スプレーになって、
コストパフォーマンス的にエアーブラシの方がいいかなー なんて
エアーブラシ買って、結局めんどくさくなって 缶スプレーに戻り、
筆も意外といい味してるじゃん みたいになって 結局筆に戻る方もいるよー」
え・・・・まさに今 下降状態にあるの?僕?
いやー缶とエアーブラシの間で、さまよいたいです(笑
で吹いたのがこんな感じ↓

IMGP7845.jpg
やば・・・写真だとほぼ同じじゃん(笑
見た目は結構変わっていい感じの光沢といい
色の選択はOKだったのではないでしょうか?

エンジンノズルもガンメタル一色では
おもしろくないので、シルバーも塗ってみました。
IMGP7844.jpg
いい感じの色合いになってません?(なってないでしょ(笑))
IMGP7841.jpg

キャノピーもマスキングして塗装しました。
ただ、このキャノピーが強者で、なんと 歪んでまして・・・
きれいにボディーにあわないです(ノД`)シクシク
クリアパーツなのでパテも使えず・・・
許容範囲です はい ・・・・・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

ってなかんじで今回は、ここまで・・・
延長とか言いつつ文字ばっかりになってしまいました。

次回 最終回?! かもしれません。
では (´∀`*)ノシ バイバイ

ブログランキングに参加しています!
ぜひポチット  励みになります!
br_decobanner_20100514231630.gif


ウイルスバスターを買おうかなーって悩んでる方 ↓からお願いします。
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
Date: 2010.07.06 Category: 航空機模型  Comments (0) Trackbacks (0)

イタレリ F-19ステルス戦闘機 制作講座第二回!!

前回、コクピット内まで完成させましたので、
今回はボディーに移りたいと思います(´∀`∩)↑age↑

ボディーは上下2つのパーツで構成されており、
上パーツにコクピットを付け 貼り合わせると・・・・
心配したひけ、や かみ合わせの悪さは
ほとんどなし(といいつつも少しあるところにはパテを流し込んで整えました。)


パーツの合いはいいのですが、経年劣化で仰け反ってるので
ミニクランプでしっかりと固定。


本体の接着剤が乾くまで、尾翼の組み立てておこうと・・・
IMGP7829.jpg
このような小さな尾翼でさえ若干の反りがありましたが、
歴史(笑)を考えると許容範囲です!!
また、エンジンノズルも先に組み立てて、
塗装もしておきました。
IMGP7830.jpg
塗料は ミスターカラーのシルバーに ジャーマングレーを混ぜてます。
比率は見た感じで 適当に(笑
実物(模型は)もっと輝いてるのですが、
写真でとると案外くらい・・・・
まあとにかくこのエンジンノズル 反則的なかっこよさでしょ(笑
ステルス性に配慮してか、
エンジンの下にはフラップがついていて、
地上からの赤外線探知されないようになっていると思われます。
IMGP7833.jpg
ボディーが乾いたっぽいので、機体下のウェポンベイのハッチを
取り付け。 ここはすんなりとぴたっと決まってくれました!!
(´∀`∩)↑age↑ こういうときって少しうれしいなー(笑
IMGP7834.jpg
尾翼と エアダクト カナード翼を取り付けて 一通り完成。
あとは足回りだけですか(*´・ω・)(・ω・`*)ネー。
エアダクトにはすこしこだわりました。
なににこだわったの? 次回のお楽しみです ってほどではないですけど、
写真制限が・・・・・・
ってことで次回 F19の続き お楽しみに!!


ブログランキングに参加しています!
ぜひポチット  励みになります!
br_decobanner_20100514231630.gif


ウイルスバスターを買おうかなーって悩んでる方 ↓からお願いします。
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
Date: 2010.06.27 Category: 航空機模型  Comments (2) Trackbacks (1)
プロフィール
多趣味に埋もれそうです

メトロ

Author:メトロ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
当ブログはリンクフリーですが、コメント等にて御一報いただけるとうれしい限りです。
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。